クラシックギター

ヨーロッパで発展し、スペインで花開いたクラシックギター。
弦にはナイロンが使われており、微妙なタッチやニュアンスの違いにも繊細に応えます。
深みのある哀愁を帯びた音から、乾いた軽快な音色、ギターの板を手で叩いてパーカッション的な役割を果たすことも。
独特の奏法をマスターして、このあたたかみのある魅力に浸ってみませんか。
クラシックギターコース

レッスン形態・料金

このページのトップへ