住所 〒 663-8178
兵庫県西宮市甲子園八番町1-100
ららぽーと甲子園 2F
電話番号 0798-81-6651
営業時間 10:00〜21:00 リンク ショッピングセンターWebサイトへ

弦交換を怠ってはいませんか?弦なら取扱豊富な甲子園店へ!!

  • 2017年07月20日 18:09 更新
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
    店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。

今回は弦についてご紹介します!

画像

画像

こちらが当店の弦コーナーです!

これだけあると初めての方じゃなくても迷ってしまいます…

どの弦にも共通しているのがゲージ(太さ)です

このゲージを基準にして使ってる楽器にあった弦を探します!

今回は各モデルにあったゲージの弦と初めての方にオススメの弦をご紹介致します!!

パッケージに書かれているゲージの見方

まずは買う前に買うべきゲージがわかってもどこを見たら書いてあるかわからないと、安心して買えませんよね!

簡単にご紹介します!

画像

赤い枠で囲われた箇所がこのセット弦に入っている弦のゲージになります

購入の際はこちらを確認しながら購入しましょう‼

ゲージの太さによる違い

画像

大きくわけて太さによる違いはこんな感じです!

とても内容はシンプルです!

あとは弦の種類・メーカーによって変わります!

今回は太め・細めではなく1番一般的なゲージでご紹介していきますので、お気をつけください!

各モデルにあったエレキ弦のゲージ(太さ)紹介!

ストラトキャスター&テレキャスター

画像

ストラトとテレキャス、現在の基本ゲージが0.09-0.42となっています!

この数値はFender Japanなどの出荷ゲージになります!

昔は0.10-0.46の時もあったみたいですが、年々各メーカー多少の違いはあれど、基本は0.09-0.42が基本のゲージとなりつつあります。

なので、新しく始められた方は0.09-0.42のゲージを張るのがオススメですね。経験者の方はピッキングの感触等も変わるため0.10-0.46を試されても良いかと思います!

ジャズマスター・ジャガー・ムスタング

画像

最近では多くのプレイヤーが使い始め、人気が高まりつつあるジャズマスター!!

最近張られているのは0.09-0.46または0.10-0.46が多く張られていますが、昔は0.11-0.52などとても太くテンションのかかるゲージが張られていました

これはジャズマスターなど特有の「弦落ち」を防ぐためとジャズマスターたち特有のテンション感を整えるため使われていました

ですが、近年では数多くのプレイヤーが使いはじめ誰でも使えるよう細めのゲージに変えています!

レスポール・SG

画像

某音楽アニメや日本のトップギタリストの甲斐あって今では若い方に人気のレスポール!

そんなレスポールの基本ゲージは0.09-0.46または0.10-0.46となっています!

昔は0.09-0.46が多く張られていましたが、最近のモデルでは0.10-0.46が多く張られるようになりました

古いレスポールをお持ちの方や昔からレスポールを使われている方には0.09-0.46を!

これからレスポールを使われる方には0.10-0.46を張るのがオススメです!

Ibanez(ブランド名)のギター

画像

多くのモデルが存在する日本代表メーカーの一つ

Ibanez!!

これから始められる方にも人気があるギターブランドでRG・S・SAなど…いろんなモデルが存在していますが、基本的には弦のゲージは同じで0.09-0.42っとなっています!

激しいプレイやアーミングをするため柔らかいゲージを使用しています!

細いと柔らかくなるのでビブラートなどもしやすくなりますしね

初めての方にオススメしたい弦!

さっ!自分のギターにあったゲージがわかったところで!

いよいよ弦を選んで行きます!!

同じ太さでもいろんなメーカーが弦を出しているため、またここで迷ってしまいます…が!

もう迷わないようにオススメ!定番!の弦のメーカーをご紹介します!!

超ど定番!!D'Addario(ダダリオ)!!

画像

世界中にファンをもつ定番中の定番弦を生み出し続けるメーカー!!

いろんなゲージやモデルを出しており数多くのプレイヤーが好んで使っています!

とても品質が安定していて早い段階でチューニングが安定し、張りたてとは思えないほどに落ち着いたサウンドを実現する弦です!

D'Addarioの特徴は「テンションが全体的に高め」と言うところです!

私の主観ではありますが少し弦が強く張られるため硬い音になります

レスポール・SGなどのミドルスケールと言われるギターに張るととてもバランスよく張り心地となりより弾きやすくなります!

ここがすごいぞD'Addario!!

他の弦にはないものがこのD'Addarioにはあります…

それは各弦のボールエンドはカラー分けされており、初めての人でも安心して弦交換することができます!!

弦のゲージを張り分けるのが苦手、不安という方にはオススメですね

画像

鳥がトレードマークのErnieball(アーニーボール)!

画像

独自の目線と角度から弦を進化させてきたメーカー!!

スリンキーシリーズと呼ばれる独自のゲージセットによって爆発的な人気を誇り今ではD'Addarioと肩を並べて世界基準とも言われています!

Ernieballの特徴は先程のD'Addarioとは逆で「テンションが全体的に弱め」と言うところにあります!

その柔らかさから中音域の倍音が増幅しやすくとても「煌びやかなサウンド」へとなります。

更に、この煌びやかなサウンドはシングルコイル系のギター(ストラト・テレキャス・ジャズマスetc)に張るとその真価を発揮することができます!!

しかし!Ernieball最大の強みである「倍音」と「煌びやかなサウンド」の代償として、そのサウンドゆえ、弦の寿命が他社に比べると短くなってしまいます。

張りたてでもパフォーマンスを落とさず、唯一無二の美しいサウンドを発揮することが出来ますが少し短いスパンでの交換が必要となってしまいます!

なので、ライブ前に張り替えてパフォーマンスを維持するプレイヤーも多くいます!

ここがすごいぞErnieball!!

Ernieballは「全体的にテンションが弱め」て先程も説明しましたが、実は他にも利点があります!

テンションとは弦の張りの強さなどを言います!

つまり!「テンションが弱い=弦が柔らかい」という事になりますので「指への負担がとても少ない」と言う事になります!

初めてのこれからスタートされる方は指がまだ弦に慣れていませんので、このErnieballからスタートすると言うのもいいかもしれません!

更に実はErnieball、D'Addarioよりも平均的に安価なためコストパフォーマンスもなかなかのものです!

長寿命!!ELIXIR(エリクサー)!!

画像

今やコーティング弦のトップに君臨するアメリカ生まれの弦メーカー!!

独自のコーティング技術により巻き弦の隙間よりゴミなどが付着し辛くなっており、汚れによる音色の劣化を防いでいます。

ELIXIRのどのモデルでもコーティングされており、他社従来品よりも「3倍~5倍の寿命」と言われるほどの誇りを持っています

「初めての弦選び〜プロローグ〜」でもご説明しましたが、一般的な弦の寿命がおよそ2週から1ヶ月となっていますが!

単純計算でElixirの弦は「最長3ヶ月」も品質が保つことができる!!という計算になります!

まさにこのコーティング技術こそがELIXIR最大の特徴と言えます!

ELIXIR弦のサウンドは「硬く」「ギラつく」と言った感じでしょうか、D'Addarioよりも硬く!Ernieballよりも煌びやか!と言った印象です!

とても個性的な音がしますし、張り替えてからしばらく弦に落ち着きはありませんが、落ち着いてからのサウンドの張りや立ち上がりは群を抜いているかもしれません。

他社に比べるととても高価で手が出にくいかもしれませんが、ロングスパンで見るとこのパフォーマンスが3ヶ月持つと思えば実は安上がりなのかもしれません!

ここがすごいぞELIXIR!!

Ibanez・Tom Anderson・Carvin・Melancon・Neville・ESP・Palir・Manson・Buscarino・Bacchus Guitars などのハイエンドメーカーが工場出荷弦として使用されているため、その品質やサウンドは折り紙つきという弦メーカー!

コーティング会では不動の一位の座を取り続けています(当店でも大人気!!)

最近では自然な触り心地を追求したシリーズまで登場し更に進化をし続けています!

もしかすると将来、ELIXIRはコーティング弦と非コーティング弦との境界線すら撃ち壊してしまうかもしれませんね!!

まとめ

以上が初めての弦選びに知っておいて欲しい基礎知識になります!

今回の内容も実は氷山の一角!

まだまだ弦メーカーはありますし、ゲージの種類や特徴も数え切れないほど存在します!

ですが!それは何年もギターをやり続けた時に生まれるこだわりに従ってまた探求していきましょう!!

その時は当店スタッフ一同!全力でサポートさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください!

また、弦が錆びるとギターのフレット摩耗の原因にもなりますので、定期的に弦交換を行いましょう!以下のリンクで弦交換ページへ飛べます

弦交換はギターの為にも定期的に行いましょう!

画像

店舗名 島村楽器 ららぽーと甲子園店
電話番号 0798-81-6651
営業時間 10:00~21:00
担当 多湖(たご)

クレジットカード決済

メールでのクレジットカード決済もご利用いただけます。

お車でお越しのお客様へ

下記駐車場マップの”E”駐車場が当店への最寄駐車場ですので、是非そちらをご利用くださいませ。
駐車場入口は臨港線沿い東入口からお入り頂きますと、E駐車場へと繋がっております。
是非安全運転でお気をつけてお越しくださいませ!
画像

アクセス

●大阪尼崎方面からお越しのお客様へ
国道43号線を西へ、出屋敷の交差点を左折し、西高洲町の交差点(臨港線)を右折、その後直進。

●阪神高速5号湾岸線からお越しのお客様へ
鳴尾浜の交差点を右折し、最初の交差点を左折、 笠屋町交差点(臨港線)を左折、その後直進

●神戸方面からお越しのお客様へ
国道43号線を東へ、名神高速西宮ICの交差点を右折し、今津港町交差点(臨港線)を左折、その後直進。

●阪神高速5号湾岸線からお越しのお客様へ
甲子園浜出口を降り、直進。鳴尾浜の交差点を左折し、最初の交差点を左折、笠屋町交差点(臨港線)を左折、その後直進

お支払い方法

店頭でのお支払いは以下の方法をご利用頂けます。

  • 現金
  • クレジットカード
  • ショッピングクレジット

代引きでの着払いも可能です

代引き着払いでのお支払い方法
  • 現金
  • クレジットカード

代引きでの着払いをご利用される場合は、ご希望のお支払い方法を必ず店舗スタッフにお伝えください。

商品代金+代引き手数料+送料=合計金額
商品受け取りの際、合計金額を運送業者へお支払いください。

このページのトップへ

「ギター・ベース・ウクレレ」カテゴリー 最新情報はこちら

島村楽器のリペア I LOVE GUITAR
このページのトップへ