HOTLINEアーティスト molls

HOTLINE2011 ジャパンファイナルグランプリ受賞アーティスト

molls

molls(モールス)とは

molls本名:野口政彦(愛称 マーシー)
千葉県市川市出身のシンガーソングライター、野口政彦によるソロ活動名。
2009年からアコースティックギターの弾き語りスタイルでライブ活動を開始。
どこまでも伸びてゆく力強く優しいハイトーンボイス、アコースティックギターの音色を最大限に生かしたギタープレイを持ち味に、日常の情景・物語を伝えるメッセージ性の強い楽曲を創作。そのライブはオーディエンスに他の楽器の必要性を全く感じさせない圧倒的な空気感・表現力をみせる。

バイオグラフィ

2011年
島村楽器が主催し、約半年をかけて行われるライブコンテスト『HOTLINE 2011』にて全国2600組以上のバンドの中からグランプリを受賞。
その結果と共に音楽雑誌「Player」「GiGS」に掲載され、ライブパフォーマンスを評価される。
12月にはmollsとして初となるワンマンライブ「A day in special life」を企画、チケットはsold outとなり大成功をおさめる。
2012年
5月9日、2nd single「one day after rain」を 発売。
TOWER RECORDS、HMV、新星堂他全国のCDショップ・島村楽器各店舗にて同時発売となる。
7月4日、かねてからの念願だった逗子海岸浜のライブハウス『音霊-OTODAMA SEA STUDIO-』への出演を果たす。 ※2012年OTODAMA SEA STUDIO出演者の中からニューカマーのネクストブレイクを決める「音霊 NEXT BREAK総選挙」のランキング投票において、4週連続weeklyランキング1位を獲得。
9月から鎌倉FM「シーサイドカフェ828」へのレギュラー出演が決定。
毎月第一月曜18:00〜「molls radio show!」としてマンスリー放送をスタートする。
2013年
3月8日(金)青山 月見ル君想フにてレコ発ワンマンライブ『UNSTOPPABLE!』の開催が決定。

HOTLINE2012 ジャパンファイナルゲスト ライブ映像

HOTLINE2011 ジャパンファイナル ライブ映像

CD情報

one day after rain
「one day after rain」
2012年5月9日発売 2nd single
¥1,000
  • 1)one day after rain
  • 2)12時にかかる恋の歌(Unplugged)
全国の島村楽器でお取り扱いしておりますので是非ご注文下さい。
TOWER RECORDS、HMV、新星堂、他全国のCDショップ、amazon、セブンイレブンでも発売中!
歌が響いたら
「歌が響いたら」
2010年12月発売 1st maxi single
¥1,000
  • 1)歌が響いたら
  • 2)drawing
  • 3)パンドラ
  • 4)12時にかかる恋の歌
ライブ会場にて発売中!
※全国の島村楽器でもお取り扱いしておりますので是非ご注文下さい。
molls ホームページ
http://molls.jp/
このページのトップへ