HOTLINE2010

”HOTLINE”は、島村楽器がプロデュースする、音楽の新しい才能を発掘するための、ライブにこだわったコンテストです。

中国・四国エリア イベントレポート!!

中国・四国ファイナル会場

会場は、国内外を問わず大物ミュージシャンが出演するライブハウス『CLUB QUATTRO』。
広島パルコ10階に位置し、入り口はガラス張りで広島市街を一望できる開放感溢れるスポット。最近では、10FEET、POLYSICS、凛として時雨、CANDY DULFERなどが出演予定している、アマチュアミュージシャン憧れのライブハウスです。

会場準備

会場準備の様子

各担当者が役割をてきぱきとこなし、着々と準備が進みます。
照明の調整や音響チェック、各部モニターチェックやアンプ、ドラムなどのセッティングなど、それぞれ絶妙の時間配分で同時進行し、出演者が最高の演奏が出来るよう、念入り各箇所を調整していきます。

ミーティング

ミーティングの様子

当日の出演順や流れ、会場の案内や注意点などを綿密にミーティング。
大きな舞台での真剣勝負。出演の皆様もそれぞれが真剣な面持ちでミーティングしています。すでに出演者の緊張の色が伺えたり、うっすらと押さえた興奮が感じられます。

リハーサル

リハーサルの様子

各バンド10分という決して長くはないリハーサル。限られた時間内で、最高の演奏をする為のセッティングやサウンドチェックが行われていきます。
クアトロのPA担当スタッフが各バンドの要望に素早く対応していき、同時に本番を想定した照明とサウンドチェックが次々と進んでいきます。

開場前の様子

開場前の様子

リハーサルも終了し、後は開場を待つばかり。開場10分前にはすでに入場を待つ列が出来始めました。
当日券の購入希望の方も続々来場し、本番への期待感がどんどん高まります。

開場

会場の様子

次々に入場される来場者。準備された座席はみるみるうちに満席になっていきます。とうとうスタンディングまで出てきました。開場もざわめき始め、本番の開始を今かと今かと待ち遠しい様子です。

開演

開演

予想以上の入場者の多さで、約5分押しで本番がスタート。オープニングSEに開場は一気に本番ムードへ。
毎年恒例のMC田坂さんでいよいよスタート!

このページのトップへ

お問い合わせはこちらまで

モバイル