住所 〒 812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東1-3-3
博多ダイチビル201
電話番号 092-477-6180
営業時間 11:00〜19:00
定休日 毎週水曜日(祝日は営業)
リンク

防音室多数展示中。体験・相談・見積無料!!

  • 2017年06月26日 10:29 更新
  • 記事中に表示価格・販売価格、在庫状況が掲載されている場合、その価格・在庫状況は記事更新時点のものとなります。
    店頭での価格表記・税表記・在庫状況と異なる場合がございますので、ご注意下さい。
島村楽器㈱ 博多ドラムショップ&防音ショールームはJR博多駅・アミュプラザ博多から徒歩5分

自宅に防音室が欲しいけど何から始めればよいのかよくわからない

防音に興味があるけど、何から始めればいいかよくわからないという方いらっしゃいませんか。
いろんな音のお悩み相談をQ&Aでご紹介します。

Q. 質問・防音室にはどんな種類のものがありますか?
A. 回答・大きくわけてユニット式と防音工事の2種類の防音室があります。ユニット式とはヤマハ・カワイなどの組み立て式の防音室。賃貸、引越しの多い方におすすめです。防音工事はオーダーメイドの防音室です。空間を有効に活用出来て、音の響きにもこだわることができます。

Q. 質問・防音室は、賃貸マンションに設置できますか?
A. 回答・ユニット式の防音室は賃貸マンションにも多数設置しておりますが、設置については事前に管理会社の了承を得てください。
防音工事の防音室は設置が制限される可能性が高いと思われます。賃貸契約により設置できないケースもあります。管理会社様にご確認ください。

Q. 質問・将来引っ越すかも!移設はできますか?
A. 回答・ユニット式の防音室なら基本的に移設は可能です。引っ越し先の条件にもよりますので、一度ご相談ください。
防音工事の防音室は移設に対応していません。

Q. 質問・グランドピアノが演奏できる防音室の最低の広さは何畳ですか?
A. 回答・最低3畳以上の広さが必要です。機種にもよりますので、一度ご相談ください。

Q. 質問・アップライトピアノが演奏できる防音室の最低の広さは何畳ですか?
A. 回答・最低2畳以上の広さが必要です。機種にもよりますので、一度ご相談ください。

Q. 質問・遮音性能って何ですか?
A. 回答・住宅の各部位が騒音を遮断する能力を遮音性能と呼びます。数字が大きいほど音をさえぎる性能が高くなります。JIS(日本工業規格)にて等級が定められています。

Q. 質問・遮音性能の「Dr-35」ってどれくらいの性能ですか?
A. 回答・ざっくり言うと、ピアノの音を人の話し声程度まで小さくしてくれます。

*2000年1月にJIS A 1419-1 が改訂され、それまで「D-○○」と表記されていたものが「Dr-○○」と表記されるようになりました。

Dr値は目安! プランニングが重要

効果的な防音室を作るためには、窓や換気扇の設置場所、出入り口の種類・位置、収納スペースの有無といった、お部屋のプランニングが非常に重要になってきます。楽器演奏、歌、音楽・映画鑑賞など、やりたいこと・やりたい楽器の音が、どの音域でどれくらいの音量なのかを知ることが大切です。

目的に見合った性能の防音室を作れば予算的にも抑えることができるのです。

JR博多駅・アミュプラザ博多から徒歩5分です

お客さまの「やりたいこと」に共感し、最適なご提案をいたします。楽器や音響機器をはじめ、様々な音楽シーンをサポートする島村楽器ならではのノウハウを、是非ご活用ください。

専門スタッフがお答えします

様々なサイズと性能、幅広い価格帯の防音室を体験できます。お客様の疑問に専門スタッフが丁寧にお答えします。ヤマハ・カワイ等メーカーの比較、各種工法の特徴、遮音と音響についてわかりやすくご説明します。

何を防音したいのか

防音室といっても様々です。まずは目的を教えてください。
ご利用予定の音源に適した防音室についてご説明します。

・声楽・ヴォーカル・カラオケ用
・楽器用
・オーディオ用リスニングルーム・ホームシアター
・DTM用
・書斎

どこを防音したいのか

防音したいお部屋の事を教えてください。
構造・お部屋の使い勝手などをお聞きし、ご希望に沿った防音室をご提案します。

・木造・鉄筋・軽量鉄骨
・部屋の寸法
・ドアや窓、収納の位置
・階数
・上下階、周囲の様子

図面をお持ちになれば具体的にお話が出来ます。

「百聞は一見にしかず」

実物の防音室で広さや響きを体験しましょう。図面やカタログだけではわからない感覚的なものが確認できます。失敗しないためにも、事前の体験・確認をおすすめします。

自分の機材を持ち込んで体験できます

特に楽器を演奏される方は、ご自分の楽器を持ち込んで確認することが理想的です。声楽・ヴォーカルの方も、実際に歌ってみることをおすすめします。

アコースティックギター、アップライトピアノ、CD用のオーディオ機器は準備してあります。ご自分の耳で確かめましょう。

*電源の準備もあります。ご相談ください。

お見積りは無料です

図面をお持ちください。ご予算・ご希望に沿ったご提案をいたします。工事不要のユニット式防音室から本格的な自由設計の防音室まで幅広くご提案いたします。

現地の下見も行っています

現地の下見にお伺いいたします。現地を確認し、ご説明いたします。福岡市とその近郊なら無料です。
*遠方の際はご相談ください。

アフターサービスも安心

楽器の製造・販売・修理まで行う全国160店舗のストア・ネットワークを持つ総合楽器店です。アフターサービスもお任せください。

お問い合わせはこちら 電話番号
092-477-6180
メールでのお問い合わせはこちらから

ご自宅のお部屋を防音室に

 戸建て住宅やマンションをご購入の際に、気になる点の1つが騒音対策です。特に楽器を演奏される方にとっては大きな問題です。そこで、島村楽器からの提案です!!
 お部屋の一つを、音楽室・防音室にして見ませんか?
 新築に限らず、中古住宅ご購入の際のリフォームのタイミングを有効活用し、同時に防音室を作ってみてはいかがですか。

 工事の種類もいろいろあります。収納スペースなども含め、お部屋の形状を最大限活かして利用する工法。回りに釘を打ち付けずに、独立したお部屋を壁の内側にもう一層施工する工法。さらに、マンションのお部屋など出来る限りスペースを残したい方などへの直貼りの工法など様々です。

 ご要望を伺いながら工事の詳細を決定して参りますので、よりお客様の理想に近い防音室の設計・施工が可能です。

下見・見積りは無料で承ります。図面を持ってご来店ください。

お気軽にご相談下さい!!

お問い合わせはこちら 電話番号
092-477-6180
メールでのお問い合わせはこちらから
Before After
例1 施行例1 施行例1
例2 施行例2 施行例2
例3 施行例3 施行例3

スタジオからコンサートホールまで

 島村楽器ではプロの方々からもさまざまなご要望を頂き、業務用の工事を多数行って参りました。
 最近では、「自宅にスタジオを設置したい」と個人でご依頼されるお客様も増えております。

 全国の店舗に併設されておりますスタジオの設置ノウハウを活かし、小規模のスタジオからコンサートホールまで設計・施工のご相談を承ります。
 尚、この工事に関しましては使用する楽器や機材のプランニングから、音域特性を生かした遮音設計が必要となります。
 コンサルティング設計も可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

映像編集スタジオ 映像編集スタジオ
ボーカル教室 ボーカル教室
リハーサルスタジオ リハーサルスタジオ

主な施工方法

(直壁補強) + 空気層 + 防音壁(床・天井)

 現在の壁を補強し、そこから適切な距離を空け、遮音壁(床・天井)をもう一層作ります。二重防音壁の効果を得られので、二重の遮音壁をたてるよりスペースをとらずにより高い遮音効果を得られるのがこの工事です。

基本的に大工工事となりますので仕上げのデザインもお客様との打合せにより、家の建築同様全くフリーにプランニング可能です。

完成図

壁:既存壁解体補強のうえ防音壁施工

壁:既存壁解体補強のうえ防音壁施工

天井部:既存天井解体補強

天井部:既存天井解体補強

床部:既存床解体後GW+防振インシュレーター組み込み

床部:既存床解体後GW+防振インシュレーター組み込み

防音工事(マンション例)
Before After
例1 Before1(押入れ側)
(押入れ側)
After1(押入れ解体・壁面音響板設置)
(押入れ解体・壁面音響板設置)
例2 Before2(開口部)
(開口部)
After2(壁解体と共に防音ドア処理 内・外側)
(壁解体と共に防音ドア処理 内・外側)
例3 Before3(ベランダ側掃き出しサッシ)
(ベランダ側掃き出しサッシ)
After3(二重サッシ)
(二重サッシ)

独立間仕切り工法

 「将来引越しの可能性があり、その時は元に戻したい」というお話しをよく聞きます。必要な期間だけお部屋を防音室として使いたいという希望です。この工法では、既存の壁・床・天井に釘やビスを打ちませんので、お引越しの際には現状復帰が可能です。
 収納部分などの変形部分を防音室の中に取り込むことはできませんが、それらの空間は、遮音壁との間の空気層として防音上効果的に働きます。

完成図

既存壁内側に独立防音壁を施工(既存壁には一切釘を打たず将来現状復帰も可能です。)

既存壁内側に独立防音壁を施工(既存壁には一切釘を打たず将来現状復帰も可能です。)

壁・天井部(床も同様に既存内側にもう一層防音室施工)

壁・天井部(床も同様に既存内側にもう一層防音室施工)

オリジナル防音木製パネルドア

オリジナル防音木製パネルドア

音響工事(天井・壁)

 一般のお家の中での楽器演奏やオーディオの視聴などをしていて「楽器の音が響きすぎて演奏ができない!!」「オーディオの音が偏って聞こえ全く臨場感が楽しめない」、さらには「他で防音工事をしたが室内の音が響きすぎて逆に楽器を演奏できなくなった」・・・などなど、音の響きに対する不満へのご質問は意外に多く、あとを絶ちません。
 当社では楽器や音響機器のノウハウを活かしお部屋への音響部分の工事も承っております。

天井部:ルーバー取り付にて上部拡散と吸音、トランペットの上部乱反射をカット。

天井部:ルーバー取り付にて上部拡散と吸音、トランペットの上部乱反射をカット。

壁部:拡散パネルにて管楽器の強烈な反射音を調整。隣壁側には吸音パネル設置。

壁部:拡散パネルにて管楽器の強烈な反射音を調整。隣壁側には吸音パネル設置。

例:天井に吸音・拡散ルーバー&壁には拡散パネル(トランペット使用)

例:天井に吸音・拡散ルーバー&壁には拡散パネル(トランペット使用)

お問い合わせ・カタログ請求

体験にお越しください!!

島村楽器 博多ドラムショップ&防音ショールームでは、ヤマハ・カワイなどのユニット防音室を多数展示しています。アップライトピアノ2台を設置しており、実際にピアノを弾いてユニット防音室の体験ができます。ピアノ以外の楽器はお持ち込みで体験できます。防音室の遮音性能やサイズ感、音響などをぜひ体験してみてください。

防音体験・防音相談は無料で実施しております

事前にお電話にて、ご来店日時をお知らせください。 その他のお問い合わせも、お気軽にどうぞ!!

外観 1階エントランス

試奏・防音体験・防音相談のご予約、お問い合わせはこちらへ

店舗名 島村楽器 博多ドラムショップ&防音ショールーム
住所 福岡県福岡市博多区博多駅東1-3-3 博多ダイチビル201
(博多駅/筑紫口から徒歩5分)
※当店にエレベーターと駐車場はございません。
駐車場は近隣の有料駐車場をご利用ください。
電話番号 092-477-6180
メールアドレス bouon-hakata@shimamura.co.jp
営業時間 11:00~19:00 
※ドラムの試奏時間は18:00までです
※防音室の体験と相談は17:00までにご来店ください
定休日 毎週水曜日(祝日は営業)
お問い合わせ フォームでのお問い合わせはこちらから
担当 和田(わだ)・宮藤(みやふじ)
営業内容

スネア・シンバル・ドラムセット・アクセサリー販売
■Ludwig・GRETSCH・Pearl・TAMA・Zildjian・SABIAN・YAMAHA・Roland他

ユニット式防音室(新品・中古)販売
■YAMAHAアビテックス・KAWAIナサール・インフィストデザイン他

〈ユニット式防音室の防音対象楽器例〉
♪グランドピアノ・アップライトピアノ・アコーディオン・その他鍵盤楽器
♪オーボエ・フルート・クラリネット・サックス・トランペット・トロンボーン・ホルン・ユーフォニアム・チューバ・その他管楽器
♪バイオリン・ヴィオラ・チェロ・コントラバス・ギター・マンドリン・ハープ・その他弦楽器
♪琴・三味線・二胡・その他和楽器
※電子楽器・打楽器は要相談

中古防音室の買取・下取
■取り扱いはYAMAHAアビテックスのユニット(ボックス・ルームタイプ)のみ ※KAWAIナサールは対象外

防音商品販売
■防音ドア・調音パネル・吸音パネル・遮音マット

各種防音工事
■ピアノ教室・ピアノ練習室・ピアノサロン・リハーサルスタジオ・録音スタジオ・ダンススタジオ・ライブハウス

ご来店をお待ちしています。お気軽にお問い合わせください!!

アクセス

地図へジャンプ

博多ドラムショップ&防音ショールーム 最新情報はこちら

このページのトップへ